デ・ウエスタン・セラピテクス研究所は、新薬を通じて社会に貢献するベンチャー企業です。

パイプライン

開発パイプライン

2020年7月現在

当社 開発パイプライン

|自社創製品
開発コード等 対象疾患 開発ステージ 地域 パートナー
(開発コード)
リパスジル
塩酸塩
水和物
グラナテック®
点眼液0.4%
緑内障
・高眼圧症
上市 日本 興和㈱
(K-115)
承認 韓国、シンガポール、マレーシア
申請 ベトナム、タイ
K-321 角膜内皮障害
(フックス角膜
内皮変性症)
フェーズ 2 米国 興和㈱
(K-321)
リパスジル塩酸塩水和物/ブリモニジン酒石酸塩 K-232 緑内障
・高眼圧症
フェーズ 3 日本 興和㈱
(K-232)
H-1337 緑内障
・高眼圧症
フェーズ 1/2a 米国 自社開発
K-134 フェーズ 2 (※) 日本 興和㈱
(K-134)

※「閉塞性動脈硬化症」を対象疾患として、国内フェーズ2終了。現在対象疾患の検討中。

|導入品
開発コード等 対象疾患 開発ステージ 地域 パートナー
(起源)
DW-1002 内境界膜剥離 上市 欧州 DORC
(九州大学)
内境界膜剥離 上市 米国 DORC
(九州大学)
内境界膜剥離 申請 カナダ DORC
(九州大学)
内境界膜染色 フェーズ 3 日本 わかもと製薬㈱
(九州大学)
白内障手術 フェーズ 3 日本 わかもと製薬㈱
(九州大学)
DW-1001 眼科用治療剤
(非公開)
非臨床 日本 ロート製薬㈱
(英国企業)
DW-5LBT 帯状疱疹後の神経疼痛 フェーズ 3 米国 ㈱メドレックスと共同開発(㈱メドレックス)
|研究開発プロジェクト
開発コード等 対象とする疾患等 開発ステージ
シグナル伝達阻害剤
開発プロジェクト
眼科関連疾患、神経、循環器、
呼吸器系疾患
基礎研究

 

グラナテック®点眼液0.4% ▶詳細

H-1337 ▶詳細

K-134 ▶詳細

DW-1001 ▶詳細

DW-1002 ▶詳細

DW-5LBT ▶詳細

 

日本革新創薬㈱ 開発パイプライン

開発コード等 対象疾患 開発ステージ 地域 パートナー
(起源)
未熟児網膜症
治療薬
未熟児網膜症 非臨床 日本 JIT開発
(東京農工大学)
PAGETOP
デ・ウエスタン・セラピテクス研究所
名古屋市中区錦一丁目18番11号
TEL : 052-218-8785
Copyright © デ・ウエスタン・セラピテクス研究所 All Rights Reserved.